サッカーは人生に潤いを与える最高の趣味だよ

f:id:taroskywalker:20160625174937j:plain

私はサッカーを見るのが大好きです。正確に言うと、大学生の頃、サッカー観戦が大好きで、スカパーで週末深夜、欧州サッカーリーグを見ては月曜寝不足で学校にいく、という日々を送っていました。また、サッカーゲームウイニングイレブンにハマって、ゲームにとんでもない時間を投資していました。学生の特権ですね。

www.konami.jp

 

そして月日が経ち、社会人になり、仕事が忙しくなるとともに、サッカー熱が冷めていきました。日本代表の試合だけはチェックするのですが、イングランド・プレミアリーグや、スペインのリーガなどは、めっきり見ることがなくりました。

 

それが、ここ最近またサッカーにハマりだしました。やはり、欧州リーグが好きで、日本人が所属しているチーム(ドルトムントマインツマルセイユなど)を応援しています。でも、今の一番のお気に入りは、フランスリーグのパリ・サンジェルマンです!

www.psg.fr

 

久しぶりにサッカー熱が戻ってきて、サッカー好きってしあわせだなぁと感じます。試合は毎週あるので、コンスタントに日常に楽しみができるし、素晴らしいプレイを見るだけで鳥肌がたつぐらい感動できます。そしてなんといっても、日本代表戦やチャンピオンズリーグなどのビックゲームの勝敗に、まるで自分の人生のビッグイベントのごとく一喜一憂できたりします。まさに、生活に”ハリ”と”ツヤ”をもたらしてくれるます。

 

もちろん、サッカーに興味なくてもぜんぜん普通に楽しく生活できると思うんです。それでも、サッカー観戦を趣味にすることをおすすめするのは、あの試合前のウキウキ感は少しでも多くの人に、味わってもらいたいからです。

 

そこで、今回は、サッカーにまったく興味がない人向けに、サッカーの楽しみ方をご紹介します。サッカーに漠然と興味があるけど、どっから手を付けたらいいか分からないかたは、ぜひ参考にしてください。

 

1.地元チームを応援する

f:id:taroskywalker:20170214200212j:plain


サッカーを楽しむためには、自分のひいきのチームを作るのは、かなり重要な要素です。私は、Jリーグにひいきのチームがないため、あまりのめり込めませんでした。でも、住んでいる地域にサッカーチームがあるなら、絶対そのチームを応援するべきだと思います。スタジアムが近くなら、すぐ試合を見に行けます。地元を応援することの楽しさは、高校野球にも通じるものがあり、ついつい地元の応援には熱が入るものです。

 

2.強豪チームを応援する

f:id:taroskywalker:20170214202247j:plain


私は、今はパリ・サンジェルマンのファンです。今のパリ・サンジェルマンは、豊富な資金力を盾に、スター選手が揃っています。

 

パリ・サンジェルマンの中でもお気に入りは、中盤を固めるイタリア人ミッドフィルダーのマルコです。背が小さいですが、体も強く、スピードもパスセンスもあります。センターバックチアゴ・シウバとキンペンべ、マルキーニョスも最高です。チームが好きになると、一気に選手も好きになるから不思議です。ベン・アルファパストーレなんかのテクニックも超絶です。パリ・サンジェルマンと語りだすと長くなるのでこの辺で。

 

3.日本人が所属するチームを応援する

f:id:taroskywalker:20160416163743j:plain


日本人が所属する欧州リーグのチームを応援するのも楽しいです。香川が所属するBVBドルトムント酒井宏樹マルセイユ、大迫のケルン、原口元気ヘルタ・ベルリンなんかを応援すると良いでしょう。

 

しかし、気をつけなければならないのが、日本人選手が出なかったり、出たとしてもいい活躍ができなかったりすると、かなりがっかりします。やはりチームを応援するほうが、コンスタントに楽しめるので、ぜひ好きなチームを作ってください。

www.bvb.jp

 

ホーム | AC Milan

 

4.スタジアムに行く

f:id:taroskywalker:20151025183251j:plain


サッカーをテレビである程度楽しいだ後は、ぜひ、スタジアムに足を運んでください。スタジアムの魅力は、なんといっても生のライブ感と、サポーターの一体感だと思います。好きなチームのユニホームやグッツをもって、電車やバスでスタジアムに向かいましょう。きっと同じような格好の他のサポーターを見つけることができるでしょう。私は、応援するチームのタオルマフラーをして、観戦するのが好きです。(密かに、いろんなチームのタオルマフラーを集めるのも趣味だったりします。)

 

5.うんちくを語る

f:id:taroskywalker:20170311105446j:plain


サッカーは歴史そのものです。素晴らしい選手、素晴らしい試合は、時を超えて語り継がれるものです。そして、その過去と今を照らしあわせて楽しむことも知的な活動です。ぜひ、ワインを楽しむように、サッカー観戦を楽しんで見てはいかだでしょうか。

 

以上、サッカー観戦を趣味にする方法でした。ぜひ、私のようにサッカーの魅力に取りつかれてください。